♯ちょっとした毎日。

♯ちょっとした毎日。考えること、食べること。

朝のひととき。

ふう。
午前中の家事が一段落つき、ソファに体を預ける。仕事を頑張ってくれてる旦那には申し訳ないなと思いつつ軽く仮眠する。

自分の身体には後遺症がある。そんな事は言い訳にしたくなくて、旦那とフェアでいたくて、仮眠する事もちょっと前までは許せなかった。

よく考えたら休みの日、旦那は自分よりもよく寝てるじゃないか。いいんだよ、今寝たって。ズルくない。そう思うようになった。

ソファで寝る時間は気持ちいい。
短時間しか寝れないが、夢うつつで覚えてるか覚えてないくらいの夢を見る。

携帯のアラームがなり目を覚ます。あぁ、仕事だった。と思い出し支度をする。

さぁ、今日も晩御飯を楽しみに仕事をやり切ろう。そう思うのだ。