♯ちょっとした毎日。

♯ちょっとした毎日。考えること、食べること。

母の日と父の日。

いつもは父の日と母の日、誕生日、結婚記念日を意識せず、美味しそうなもんがあったら親に買うようにしてた。まぁ、結婚したからそういう事してもいいかと思って義父さんと合わせて買った。義父さんはアマノフーズのお味噌汁、自分の親はリクエストでサングラス。

久しぶりに2人で実家に寄った。留守だったのでテーブルの上にサングラスを置いて来た。夕方になるとお父さんからありがとうとメールが来た。よほど嬉しかったのか写真まで送って来た。こんなにおちゃめな父親も珍しいと自分では思っている。その後にお母さんからもメールが来て、気に入ったと書いてあった。お父さんの好みは割と自分に近しいものがあって、なにかしらいつも意気投合する。だから今回もあえて攻めた色のサングラスを贈った。お母さんの好みも近しいものがあって、把握出来てるからイメージ通りになるように選んだ。

また来週旦那が仕事の土曜日に3人でランチに行くのだ。相変わらずアホなことを母親と言い合って、お父さんのニヤける口元を見ながら趣味の話をして、そんな1日になりそうだ。

さて、義父さんにはいつお届けするかな。