♯ちょっとした毎日。

♯ちょっとした毎日。考えること、食べること。

ふらっと本屋へ。

買い物の帰りふらっと本屋に寄った。時間に追われてなけれは興味のあるジャンルをゆるめにチェックする。

最後に寄った料理のコーナーで目に付いたのは「レシピをみないで作れるようになりましょう」という有元さんの本だった。

パラッと軽く見ただけだが料理が楽しくなりそうで惹かれた。どちらかと言うとレシピ本ではなく料理に対する考え方や、コツを書いた本だ。

帰ってからも心に何か訴えかけている自分がいた。読みたい、手にしたい。素直にそう思った。

あともう一つ、母親から結婚祝いで貰ったアサヒ軽金属のフライパンを今使っているが、時々煮崩れた肉じゃがや染み込んだ煮物が食べたくなる。アサヒ軽金属のフライパンでは余熱で火を通すからなかなかそんな風にはならない。

鉄鍋を使いたい、料理を気負わず気楽に作りたい、本を読んだ時に心に感じた。

よし、買おう。そう思って今Amazonを開く。