ちょっとした毎日。

♯ちょっとした毎日。考えること、食べること。

夫源病だったかもしれない。

仕事から帰宅した旦那の口から夫源病なんちゃう、と。あぁ、そういやニュースに上沼恵美子さんが夫源病だという記事が載ってたな。

詳しくは見てなかったがどうやら旦那の何気ない言動に対する不満や、存在そのものが強いストレスとなり、自律神経やホルモンのバランスを崩し、目眩、動悸、頭痛、不眠といった症状が出るらしい。

まさしくついこないだ迄の自分だった、かも知れない。症状がピッタリと当てはまる。

金曜日の夕方辺りからイライラ、些細なことでイライラ、平日が気楽で楽しい、エンジン音が聞こえると動悸、旦那を頼る気にもなれず、主婦なるものを理解してくれず一緒にいるのも嫌だった。そんな症状が一年続いた。目眩や頭痛は今でも毎日起こるから原因不明。

もう過ぎてしまった話だから分からないがもしかしたら本当に夫源病だったかもしれない。

今はきっと違うと思いながらセルフチェックをしてみた。思った通りで今は夫源病では無いようだ。

そんな風に冷静に判断していたのだが、旦那はと言うと別居する?等となんとも言えない顔で言ってくる。その顔は冗談で言ってるのか?と思いつつ嫁は何も言うてないんやけど、と一蹴してやった。

ここで自分がハッキリ言わないと彼はこのことに対して例の不安症によりずっと一人で考えてしまうだろう。

ちなみに妻源病もあるようだ。